フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 御土居の紅葉と茶室・梅交軒 | メイン | 玄庵茶会・藪内のお茶〜香雪美術館 »

2012年11月24日 (土)

曼殊院門跡の紅葉

洛東も北の方、一乗寺なる曼殊院
格式高い門跡寺院であります。

P1040719

寺の中には重要文化財や国宝・黄不動、古今和歌集曼殊院本、などお宝がたくさんあるのですが今回はそれらはすべてすっとばして、ひたすら紅葉をめでることにいたしましょう。


P1040721
くねくねと、白川通りからすごく細い道をまがりくねってたどりつく参道も紅葉が美しいトンネルに。

P1040724

紅葉シーズン以外はひっそりとしたお寺ですが、さすがにこの季節はたくさんの方であふれております。


P1040725

寺院のモノトーンの建物に対照的な彩り。


P1040726

玄関から大書院へ通じる渡り廊下より。
P1040730

龍田の川のごとき小路。

P1040732
P1040735
大書院前の庭園。

P1040739

こんなかわいい二畳(一畳台目?)の茶室が。
しかも洞庫付き!


P1040740

この奥には予約すれば拝見できる八窓軒茶室が。
江戸時代建築の重要文化財。


P1040741

枯山水と紅葉のいろどり。

P1040743

有名な梟の手水鉢。
梟と言うより、、、、まのぬけた烏にみえるがcoldsweats01

P1040746


美しいですが、日ごろのお手入れもさぞや大変でしょう。

P1040750

仰ぎ見る東山も紅葉がすすんでいるのがわかります。

春は「山笑ふ」。

秋は 「山粧ふ」。


さてさて、曼殊院まででばったのは、実はこちらに用事があったから。


P1040804

北白川の和菓子屋さん、山もとさん。
(本店は馬町)

こちらの上生はとてもおいしいので、今度のお茶事に使うお菓子の注文に。
オリジナルをお願いすることができるんです。
これこれこういうイメージで、とお願いして、さあ、当日どんなお菓子ができるかお楽しみ。


P1040802

山もとさんのある北白川あたりの疏水べり。
P1040803


桜がなんとかまだ散りきらずにがんばっています。
こういう日常の中で楽しめる紅葉もよいですね。


P1040808

白川通りは車で走るのがとても気持ちのよい紅葉のトンネルです。

P1040813


歩きながらほおばる、山もとさんの銀杏餅もFantastic!!

(11月19日の宗旦忌に裏千家では、宗旦が植えた裏千家のシンボル宗旦銀杏にちなみ銀杏餅がでます。)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/30384189

曼殊院門跡の紅葉を参照しているブログ:

コメント

しぇるさん、こんにちは

曼殊院門跡、なかなか良い感じに染まってきていますね~^^

私も、曼殊院から赤山禅院まで

ぶら~りなんて

まあ、そうは想っても

身体はひとつ

なかなか、タイミングが合いませんがね^^;

山粧ふmaple秋の京都は深き色合いで美しいですね~lovely
先日の京都は雨がひどくて、外歩きを楽しむ感じではなかったです・・weep
ただ、大徳寺の特別公開で、普段拝観できないところを見れたのはよかったですがcoldsweats01

慢殊院は私も好きな寺ですが 今の京都は動きが取れないくらい人が多くて。昨日も満員でバスに乗れなくて何台も見送りました。
大徳寺の特別拝観だけでも行きたいです。
こうやって紅葉を見せていただけるのはありがたいです。

高兄様も

お忙しそうですね、紅葉をレンズでおいかけるのに。
ほんとうに体は一つ、時間もままなりません。
でもあちこち追いかけるより、数カ所の紅葉をじっくり楽しむ方向でいこうと思います。

赤山禅院、こちらも未到で、行きたいと思いつつ、、、、bearing

しまこ様

雨は残念でした。
でも雨には雨の風情があったことと思います。この3連休、京都は最高の人出で路上交通が麻痺していました。
大徳寺はいきそびれています。行きたいんですがねえ、、、

ひいらぎ様

たしかにこの3連休は、外にでるのが憂鬱なくらいの人出でした。車なんて全然すすまないし、、、sad
曼殊院は交通の便が悪いので、かえって意外と穴場でしたよ。あとはレンタサイクルも便利かも〜happy01

22日に京都に行きましたが、蓮華寺は参道まで車が止めてあって、瑠璃光院は中には300人くらい入っているのでまともなは写真は取れません~と門の前で係りの人が叫んでました。こういうところは早朝に行かないとだめですね。

しん様

そういう超メジャーなところには近づかないことにしていますcoldsweats01
早朝ねらいは早起きが苦手なので私は無理ですが、しん様、頑張って下さいpaper

コメントを投稿