フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 山・鉾建て〜曳初め〜杉本家屏風飾り〜祇園祭2012 | メイン | 山賊の会 in 好日居 »

2012年7月13日 (金)

長刀鉾稚児社参〜祇園祭2012

四条河原町のいつもの四条お土産物センタ−。

P1020512

まもなく八坂神社の神輿三基の御旅所になるので、あっというまにお店は撤去、こんなになってます。
まあ、御旅所が土産物店というのが不思議なんだけどね。

さて、四条通り。
長刀鉾の会所を朝10時出立したお稚児さんの行列が近づいてきます。

P1030468

先触れの鉄杖の音がじゃらん、じゃらんと。


P1030470

まずはかわいい二人の禿ちゃん。

P1030472

そして、


P1030474

白馬に乗った正装姿のお稚児さん。
孔雀の羽根飾りのついた帽子は蝶とんぼとよばれるそうな。

P1030475

うだるように蒸し暑いこの日、この正装はさぞや暑かろうと思いますが、ちゃんと背筋をのばして。
お付きの人たちもけんめいに団扇であおいでいますが、まあ、焼け石に水だろうな。


13日、長刀鉾のお稚児さんは八坂神社に社参し、「正五位少将十万石大名」の位を授かるのです。(なので「お位もらい」とも)
この日から稚児は巡行まで、精進潔斎の生活に入ります。
なにしろ、山鉾巡行の日、このお稚児さんが注連縄切りをしなければ、山鉾は神の領域に入ることができないのですから、いわば神様のお使いになるんです。


では先回りして八坂神社へ行きましょう。

P1030481

この日の昼からは、久世駒形稚児の社参もあるので、これも見たかったのですが、所用にて断念sad


P1030489

境内に並んで待ち構える、清々講社(氏子の募金組織のようなもの)のおえらいさん達。


P1030494

さあ、南の正門から禿さん。


P1030496

正門前で下馬して境内にはいるお稚児さん。

(ちなみに久世駒形稚児は、神の依り代=神様そのものになるので、神幸祭以降の祭礼では、下馬せず、境内へ騎馬のまま本殿に乗りつけるんですよ)

まわりに報道関係者やら長刀鉾関係者やらが十重二十重にとりまいているので、ちらっとしか見えず。wobbly


P1030499

社参の前にすべての関係者が手を清めます。

P1030508

こんな感じ。
この方はお稚児さんのお祖母様かな。(某茶補の大女将?)

P1030503

本殿に入って、これから稚児のしるしとなる「杉守り」を授かるのです。

P1030509

その間約30分、中は見えないので待ちぼうけ。

その時の天候にもよりますが、行かれるならタオル2本(汗拭き用と日よけ用)、ペットボトル持参は必須です。
待ってる途中で私、一瞬気を失いそうになったcoldsweats01(熱中症?)

P1030524

無事お位もらいがおわって、記念撮影。


P1030527

これ以後、神の使いとなった稚児の世話は、一切女人禁制、男性がしなくてはなりません。
母親ですら食事を作れず、同席することすらができなくなります。

さらに地面に足をつけることもできなくなります。

P1030546

なので強力(ごうりき)さんにかつがれて馬まで。

P1030549

その横でふたりの禿さん。(ひとりはお稚児さんの弟でしたよね)


P1030533

どんな話をしているんでしょうねえ。
(それにしても、見事なお稚児さんカットhappy02

お稚児さんたちが帰られた後、
P1030552

祇園祭の花、ヒオウギが飾られた舞殿には、神幸祭を待つ、三基の神輿が鎮座されていました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/29369951

長刀鉾稚児社参〜祇園祭2012を参照しているブログ:

コメント

昨晩、入洛しました。
着いた早々、京都駅が祇園祭気分一色なので少しビックリ、、、。
今年は、宵々々山~宵山が三連休ですから今夕から大変な人出でしょうね!

S&Y様

そろそろ御上洛されるころだと思っていました。
今年も祇園祭月の京都、堪能されることでしょう。蒸し暑いので体力調整にお気をつけてくださいhappy01

今日はすごい人でしたよ。私はちまきだけ求めて 退散しました。
できれば巡幸を見たいです。
明後日も京都にいますが どうやって動いたらいいかと あの人ごみですから。

しぇるさん、こんにちは

祇園祭も、いよいよハイライトですね~

神事、催事の数々

なかなか、タイミングが合わないと観られないんですよね^^;

今回は、しぇるさんのレポで

愉しませていただきました♪

ひいらぎ様

たしかに学生時代のころの祇園祭のことを思うと人出が倍以上にふくれあがった感がありますね。
まあ、あのころのほうが風情があったのはたしかで、あんなにあちこちお店をあけなきゃいいのに、、、と思います。

高兄様

私も同類です。
今年はこれに参加できましたが、来年から2〜3年は多分山鉾巡行は見られません。weep
まあ、十数年かけてゆっくりコンプリートしようと気長にかまえます。(そのためには健康でいなくちゃ)

こんにちは!
今年は3連休と重なって大変な人出でしたね。
色々取材されて見応えのあるブログ、いつも参考にさせて頂いてますshine

さゆり様

体力勝負でがんばっていますが、寄る年波には勝てず、、、coldsweats01
毎年ふくれあがる人の数、、、少々お疲れですわ。coldsweats01

コメントを投稿