フォトアルバム
Powered by Six Apart

« ご近所の新しいお店探索散歩 | メイン | 大田の沢の杜若〜未生流笹岡・家元のお話(野村美術館講演会) »

2012年5月10日 (木)

ご近所の新しいお店探索散歩(補遺)〜セクションドール

(昨日のうちの近くのお店の追加ね。)

P1160247

岡崎疏水に面した冷泉通り、東大路東入ルのタンドリーチキンのお店、SEctionD'or・セクションドールさん。
1年ほど前にできたレストランです。
セクションドールとは「黄金比」なのかな。


kiremimi様がおいしいと、太鼓判をおしてらっしゃったので、いつか行こう、と思いつつ、いつも満席でふられてました。
なので予約して入店。

テーブルは3〜4席だけなので、これは競争率高いはずです。


P1160249

メタルのテーブルにおかれていたナイフとフォークをみて、、、、

お、これフランスのラギオールぢゃないか!
(ソムリエナイフで有名なラギオール村のカトラリー)

P1160251

ハエ、、、じゃなくてミツバチがトレードマーク。
いきなりおしゃれ。

P1160252

オランダのシガーケースをあけるとでてくるメニュー、、、といってもタンドリーチキンだけ〜coldsweats01

チキンをつけこむスパイスが黄金比率、、、ってわけね。
厨房の後ろの壁に、その黄金比の内訳が書かれていて、インテリアの一部になっているのがおもしろいわ。


P1160255

注文を聞いてから焼いてくれるので、少々お時間はかかりますが、でてきました、でてきました。
まあ、美しい黄金色!

先日自宅でタンドリーチキンを作ってみたのですが、こんなにぱりっと仕上がらなくて。

付け合わせのお野菜もユニーク。
ビーツや長芋までつけこんで焼くとおいしいのね。びっくりですわ。

大阪のパンデュースさんのパン付き。
女性にはちょうどいいボリューム。
(男性にはちょっと少ないかも。)

ビール、またはワインでいただくとさぞやおいしいでしょうねえ。(車運転の予定あり、断念)

P1160253

外は桜の頃はさぞや絶好の花見ポイントであったとおもわれる疏水、今は緑がきれいです。

チェアの背中の中央に、荷物掛けのフックがついているところが芸が細かくてすてきでした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/29080219

ご近所の新しいお店探索散歩(補遺)〜セクションドールを参照しているブログ:

コメント

その店は有名です。私はまだ行ったことがありませんが いつか行ってみたいものです。
いつ行っても入れないと聞いています。
召し上がれてよかったですねえ。

こんにちわ。
散策に気持ちのいい季節になりましたね。

昨日、今日の記事を拝見して、「これがしぇるさんの日常なのだなぁ」と…。

タンドリーチキンのお店は是非行ってみたいです(^o^)丿

私も最近は行っていませんよ。テレビでイケメンシェフと紹介されるなどで予約がとれなくなったとか。。。でもそのならびのメメントモリもいい雰囲気のカフェなので良く行きます。この方面のお店がよくなってきてうれしいですね。

ひいらぎ様

あら、新しい店ができている、、、と思っていたのですが、実際行くまでに1年かかりましたねえ。もう少しキャパが広ければ気軽にいけるんですがねcatface

かぶちゃん様

>これがしぇるさんの日常

いえいえ、とんでもない、かくありたいなあ、、、と思う日常です。
京都に住所があっても、仕事で京都滞在時間が極端に少ないので、時間のやりくりに苦労してでかけているんですよ〜bearing

kiremimi様

あら、私は花より団子で目の前のチキンしか視野にはいっていませんでした〜。イケメンでしたの〜?
感じの良い店は大歓迎ですが、ガイドブック持った人の行列、、、というのはご勘弁願いたいshock

コメントを投稿