フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 大徳寺 孤篷庵・忘筌と真珠庵・庭玉軒 | メイン | 観世流「井筒」上演と能のお話〜平野の家・わざ永々棟 »

2011年10月31日 (月)

シマちゃんとチャー君

昨年の夏、拾った子猫を見せてもらいに友人宅へ行きました。

その時のおてんばすぎるいたいけな子猫のシマちゃん。

P1060126

か、、、かわいすぎる、、、lovely

なのに1年ちょっとたったら、あなたって私を見てこんなにおびえるなんて!crying

P1130793

耳ぺったんこ、しっぽはぼんぼんにふくらませて。

しかしそこはだてに猫歴ウン十年(実家にいた猫もふくめて)ぢゃありません。

まずは無視。
無理に近寄っても逃げるだけ。

なので友人とおしゃべりしながら、もう一匹(!)友人夫婦が今年また拾っちゃった、という子猫を相手に。

それは、こんな、、、、これこれ!

P1130794

カメラの紐にとびかかっちゃイカン!

こっちはまだまだこどもなので、人見知りなし!
性格もなんだかのーてんきそうcoldsweats01

P1130797

エサをがつがつ。
おねえちゃんのシマちゃんのお皿もあらしています。

ふ、、やっと捕まえて、お顔をちゃんと撮りました。

P1130795

チャーです。(♂)
よろしく。


お鼻周りのぶちが愛嬌あります。


そうこうするうちに、ほら、シマちゃん、少し警戒モードをといてきました。


P1130798

まあ、大きくべっぴんさんになったわね。

チャー君ともなかよしで、飼い主にいわせると「これ以上のかわいい猫はみたことない。」(←完全な猫バカsmile

ここまできたら、猫マスターにとってはもうこっちのものよ。

おほほほほ。


P1130801

近距離撮影もOKのみならず、最後にはお鼻にちゅ〜もできました。

ああ、やっぱり猫はどんな子でもカワイイ。

P1010752
  cat「うちの方が美人や。」

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/27373219

シマちゃんとチャー君を参照しているブログ:

コメント

猫の話題となれば、すっ飛んで来るわたくし…(笑)。

去年拾った子猫って、なんだったっけ?と思えば、「わっしょい期」の子だったんですね! 大きくなりましたね~。
いや、ほんと。子猫を見ていると「かわいいは正義」という言葉は真実だと思います~。かなわないもんー。

あんのちゃん

先日はありがとうございました。
おかげさまでついにシリーズ、コンプリート!happy02

子猫はあっというまに大人になっちゃいます。でも仕草はまだまだこどもで可愛いんです。(うちの大猫様ですらときにカワイイ)
理屈もなんにもいりません、これは本能です。子猫=かわいい〜〜lovely「正義」、うん、なるほど〜。

小さい~かわいい~~heart04
世の中、こんなかわいい外見の生き物もいるんですねぇ。
けど猫って成長しても赤ちゃんって感じで完璧です。
たぶん私の基準が柴犬か、もしくは人間だからでしょうか。

だけど…
私はもう
<けど、まずは無視。
無理に近寄っても逃げるだけ。>
は性分に合わないのでやめました。
うちは家族全員…
無理やり見つけ出して捕まえる→抱えて無理やり自分の布団へ持っていって抱きしめる→数秒して猫が逃げ出す。
これでやっていきます。
もう…いいんです。happy01

ちっちゃいのも可愛いけど、大きいのも可愛い。何してても猫は可愛い~heart02

ちょきた様

まあ、、、、オルカちゃん、災難ですわね。coldsweats01
まあ、それだけご家族に愛されているのですからそこはちょっとがまんしてもらいましょう。そのうち人間も飽きてくる、ということをオルカちゃんにそっと教えてあげときましょう。
はい、猫はなんでもかわいいけれど、とりわけ子猫のかわいさの前にはなにものも勝てません!

ぴお様

はい、なにしてても可愛いです。
大きなひっかき傷作られても。coldsweats01

コメントを投稿