フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 平安神宮神苑〜澄心亭月釜 | メイン | 真如堂・鈴声会月釜〜吉田山荘・真古館 »

2011年2月16日 (水)

雪の東山

今朝いつも通りに出勤のため、朝早くバス停へ向かう道、ふとふりかえると、まあ!

なんて美しい東山!

P1090206
P1090207

昨夜来の雪にうっすら化粧をしているさまが、あまりにきれいなのに感動して、どうしてもアップいたしたく、、、、

やはり京都はいいです。
特に冬の京都はとても好きです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/25998582

雪の東山を参照しているブログ:

コメント

なんとも美しい雪景色ですね。
京都に住まう、ということは、なにげに(日々の暮らしの中で)こういう美しい景色が目に止まる、ということなんでしょうね。

何ともいえない美しい風景。
関東は雪で大変ですが京都は良い処ですね。
何気なしに走って居ても山も美しいし岡崎界隈は風情が有りますね。
そしていつも美しい写真を楽しませて貰っています。

京都の雪は美しいですね。
私も車で京都に出かけた日にたまたま雪になりましたが きれいでした。

今朝はよく冷えましたね

お写真の風景、本当にきれいですね
京都らしいshine

湖都大津
琵琶湖と比叡のお山もきれいですよheart04

近江八景の比良の暮雪は力強くて
厳しさを感じますがsnow

しぇる様

お久しぶりでございます。
京都は寒いでしょうねぇ。うちのほうも一昨日は雪が積もりまして、大変でした。
私のブログは更新が滞っておりますが、昨年山田松香木店さんで聞香実践体験をしてきました。
聞香炉の灰の整え方を教えてくださり、お土産?に香包みをいただいて帰りました。ぜひ一度ご体験ください。
3月は2回ほど京都へ行こうと思います。着物姿だと地下鉄市バス、施設無料のイベントがありますよね。

S&Y様

そうなんですね〜。
山も川も寺社の森も町並みも、どうしてこんなコンパクトな町に良い具合におさまっているのか不思議です。
京生まれ育ちでないから、よけいにそのありがたさがわかるような気がしますよ。

凡蔵母さん様

ほんとうにこの朝は感動しました。
バスの時間がせまっていなければもっと激写したかったのですがcoldsweats01
凡蔵母さん様は京都中を走り回っておられるので、いろんな景色の良いところをたくさんご存じでしょうねえ。

ひいらぎ様

雪の日には京都駅にカメラをかかえた一団が現れるといいます。それだけ京の雪はフォトジェニックなんですねえ。

Kamesan様

私の使うバス停からは比叡山もよく見えるんですよ。先日吉田山に登ったら、雪をかぶった比叡がきれいに見えて、これも感動でした。
kamesan様はこれを裏側から毎日ご覧なのですね。琵琶湖の雪景色もいいなあ、、、

みなみ様

お久しぶりです。
聞香会も行こう行こうと思いながら、すること(遊ぶこと?)が多すぎてまだ実現していません。でもみなみ様のコメントでまた思い出しました。いかなくちゃ。とりあえず初心者コースを。いつかは源氏香に挑戦するんだ、うっふっふ、、、(これは野望です。無謀ともいう)coldsweats01
そう、伝統工芸の日ですね。
お着物で、早春の京都をたっぷりお楽しみくださいね。

ひゃ~~美しいけど何だか迫ってくる感じでコワイです。
美しいモノって怖いかもしれないですねsnow

ちょきた様

そう、こわいくらい美しかったです。

こわいくらい美人に生まれたかった、、ってちょっと違うかcoldsweats01

美しいですね~~~
雪景色を楽しめるなんて
うらやましいですね。

しぇるさま

小中高の校歌には、東山、比叡、如意ケ岳が必ず出て来ました。実家の物干しから見ていた東山の稜線は私にとっての原風景と言えるかもわかりません。大文字山の大の字の角度で京都市内のどこからのながめなのかほぼわかるんですよ。
岡崎の辺りは山が迫っているので、木々に積もった雪が朝日にかがやいて、より美しく見えることでしょう。まるで日本画を見ているようです。思わず写真を撮られたくらいですから、実際はもっと美しかったのがわかります。
また私は、加茂大橋や荒神橋から北山の山々の風景を見るのも好きです。

nageire様

たいそう寒かった今年の冬ですが、こういう景色をみると、やはり京は冬!と思うのです。
大阪から帰宅すると気温が確実に2〜3度違います。(もちろん低い方へ)

京鹿子様

>大文字山の大の字の角度で京都市内のどこからのながめなのかほぼわかる


すごい!私もそういう境地に達して、こんなセリフを言ってみたいです。
そうそう、コンデジではほんとうの美しさはなかなか再現できないモノだなあ、と思いました。真冬はでかけるときが日の出前だったので、東山は黒く、稜線しか見えなかったのですが、この頃早くなった日の出とともに日に日に見え方がかわって、毎日眺めるのを楽しみにしています。
加茂大橋、あの橋は私の青春のシンボル(おおげさか、、)なんですよ〜。今でも橋をわたるといろんな思い出が次々と湧いてくるのです。

コメントを投稿