フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2010年・神無月 | メイン | 京都・和菓子の会〜元・立誠小学校 »

2010年11月 1日 (月)

京都からご挨拶

みなさま、ご無沙汰しております。

引っ越しのドタバタに娘の結婚式と、怒濤の1週間(引っ越し準備をいれると2週間)をなんとかサバイバルいたしました。

もうヨレヨレですけれど。
体はもう若くないのね、と実感しましたわ。

Photo_4

なんとか京都暮らしをスタートさせることができました。

とはいっても、今のところ通勤経路以外はほとんどでかけていないので、全然京都に住んでいる実感ないっすcoldsweats01

今はとにかく、通勤路の確立が急務です。
いかに早く、いかに快適に(=座れる)通勤できるか、あれこれ試行錯誤中。

市バスは必須アイテムとして、阪急、京阪、JRといろいろ選択肢がありますので。


P1070522

茶庭のホトトギス。

ブログタイトルは刷新も考えたのですが、「いつか・住もう・京都」に愛着があって、しばらくはこのままでいこう、と思います。サブタイトルだけ少しいじりましたが。

区役所に転入手続きにチャリで。これで晴れて京都市民です。(市民税もとられるのね)

このあと少しだけ付近をサイクリング。


P1070534

懐かしの母校のあたり。
そうそう、もうすぐ大学祭なのね。


P1070537

新門前のとある骨董屋さんによったりしながら、、、、

P1070540

古門前のこちらへ。

留袖を着るので髪に挿すかんざしをさがしに。

まあ、結婚式まで十分時間あるし、、、、なんてのんきに構えていたら、翌日におしせまってまだいいのが見つけられない!

祇園の、簪で有名なお店にも行きましたが、ちょっとどうかな?と思う安いプラ製か、誰が買うの?というくらいめちゃくちゃ高い本鼈甲製のしかなくて、どうして真ん中あたりの手頃な値段の物がないのだ?!

そこでこちらを思い出しまして。

古伊万里で有名なお店なんですが、実は女将さんの趣味でアンティークの簪のたぐいもとても充実しているのです。

ありました、ありました。
ひきだしのなかにたくさん!
昔の物なので本物の鼈甲製、しかもお値段がお手頃。

そしてファーストインプレッション=ベストセレクションでこちらを。


P1070544

けっこう手の込んだ彫りで、菊がちょうど季節にあっているかな?と。

結婚式で活躍したことは言うまでもありません。(自己満足です)


P1070538

これは白川ですが、新門前、古門前の骨董ストリートのあたりです。

岡崎にもどりまして、こちらは神宮道近くの白川。

P1070541

白川といえば、一部の京都loveの方の間で話題になっていた、「夏向きの白川沿いのお家」、家の正面を見てきました!
(たしかにどこから入るのかわかりにくいですね〜)
個人のお宅だと思うので、以詳略、です。


P1070542

とりあえず、この景色を我がものにいたしましたわ、むっふっふsmile(妄想中)

引っ越したばかりですのに、そらいろつばめ様からすてきなお祝いをいただきました。

P1070508

服=福をかけるの言葉をかけまして。ちゃんと一本一本、ネーム入りなんですのよ。
ほんとうに感謝です。

もちや様からも疲れた体にあま〜い差し入れなどもいただき、京都が取り持つ人の縁はありがたく、これからもっともっと深め広げていきたいな、と思うのです。

京都暮らし、というハード面は完成しました。
しかしソフト面、そこでの暮らしをいかに充実させていくか、はこれからの課題であります。

京都暮らしを心から楽しんでいます、と誰にでも胸張っていえるように、ぼちぼちペースでがんばりますわ。

え?
猫様?

ふっふっふ。
もちろん2匹様ともご機嫌でおすごしですよ。

P1070634

ちなみにシェルが堂々と座っているのはテーブルの上。
最初、新しい家に慣れるかな、と心配していましたが、、、、。
杞憂のようです。
なじみすぎかとも思うのですが、まあいいか、、、、、catface

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/25338583

京都からご挨拶を参照しているブログ:

コメント

しぇるさん、こんにちは!
遂に、ご近所さんから遠くの方になってしまわれましたねぇ…残念coldsweats01
いえいえ、お引越しおめでとうございます!!
私も京都へちょこちょこ参りますので、偶然お目にかかれることがあるかも!?
いやぁ…難しいですよね…京都は広いですから。えへへ。
とにもかくにも、引越しが無事終わられて良かったです。
またブログ楽しみにしておりますので、今後ともよろしくお願いします!

しぇる様
お引越し完了ですね。おめでとうございます。
大変だったですね。
僕も明日、何軒か候補を見て、引越し先を最終決定したいと思います。第1候補は同じパリ16区内でかなり気に入っているんですがエッフェル塔が天辺しか見えない、、別のところはいい眺めだそうで、現場にいってから見比べて決めます。いずれにしても数週間内に移るつもりです。
お正月に三男がパリに来たりするので、それまでにはセトルしておきたいと思ってます。

おめでとうございます!

いよいよですね~

こちらは明日の準備でばたばたで、
少し落ち着いてから、例のモノ、
お届けします。
他にいくつかお話もございますし。

ここから、業務連絡。
風の会の方へ新住所・電話番号等を
お知らせおきください。よろしう♪

かさねがさねおめでとうございます。
京都に引っ越して来られたら通勤をどうされるのかと思っていっました。

益々京都の隅々を廻られるのでしょうね。

色々お疲れ様でした。猫ちゃんも。
今朝投稿した筈が出ないので、ダブるかもしれませんが。
やはり「マザーウォーター」にあの家出ました。ただ、映画用につけ睫毛をしていたので、おととい実物を確かめに参りましたら、もうすっぴんでした。こんな興味以外では、大してお勧め出来ない作品でした。
男女の区別のない言葉遣いが耳障りで。若尾文子さんや岸恵子さんがヒロインの時代にはなかったことです。今は自称セレブが「やっぱりDHCだね」と言いますし(「ですね」とお言い!)。
これから白川沿いも観光客がふえますね。

ついに京都市民ですね!おめでとうございます。
しかし、めちゃくちゃお忙しい中で、ようこんだけ片付けられましたね。
すごいすごい。
猫ちゃんたちもいきなりなじんでいて微笑ましいわぁ。

お疲れ出ませんように。

お疲れさまでした~~!
そして!おめでとうございます!
まだまだ暫く目まぐるしくご多忙とは思いますが・・・

シェルちゃん、プリちゃんのように(笑)
少~しだけでも・・・のんびり・・・お時間見つけてくださいね~~!!
お猫ちゃまがた・・・ほんまに馴染んではる!もうかれこれ数年・・・京都暮らししてはる感じです~~!!笑

しぇるさんの京暮らし♪
愉しみです~~~♪

引越しおめでとうございます。
私も今日 岡崎あたりを車で通り しぇる様宅はどのあたりなのだろうか?と思っていました。
京都は楽しいです。今日は新門前辺りも行きましたし しぇる様の母校辺りも通りましたよ。私はあのあたりに長く住んでいましたから。
あちこち寄って美味しいものをゲットして帰りました。
いつの日か御目文字叶います様に。
どうか後はゆっくり片付けて下さいね。

お引っ越し、ご結婚、おめでとうございます。

そうなんです。市民税の納付書が届いて、「あぁ、京都市民」と思いました(笑)
にゃんこちゃんたちも早くなじんでくれてよかったですね。通勤も結構体力消耗するので、いかに楽に行けるかですね。
「早く」はバスに限ってはあきらめました。

しかしパワフルですね~。そのエネルギーを少し分けてほしい。。。

しぇる様
幾重もの御慶事
およろこび申し上げます
諸事ご多忙のこと
ご無理なさらずにね
秋冷の候でございます
お体ご自愛くださいね

ちゃーちゃん様

JR大阪駅で「宝塚・三田方面」の表示を見ると、ああ、あれにのれば宝塚だ〜、、、と感慨深いです。いろんなもの、ことにお別れしてきました。
京都は知り合いに偶然出会う確率が日本一高い都市だと思うのですが、上洛されたときはキョロキョロさがしてくださいね。意外とお目にかかったりすると思いますわ。

KAZ様

良いところが見つかるとよいですね〜。
エッフェル塔の眺めにこだわりますか。京都で言えば、大文字が見えるかどうかが大切なポイント、、、、というのと同じかもしれませんわ。
そういえば、眺めはしましたが、のぼらんかったなあ、、、エッフェル塔。KAZ様のパリ暮らしのお話を読んでいると、また行きたいなあ、、、、パリ。

あまね様

業務連絡:明日変更届(?)出しますわ。coldsweats01

ありがとうございます。
これからも京都暮らしの御指南のほど、よろしゅうにhappy01

凡蔵母さん様

ありがとうございます。
大きな山がすぎて、少し心のゆとりが持てるようになりました。
思うに、京都に住んでしまうと意外とどこも行かなかったりするかも、、、coldsweats01
たまに来るから、あれもこれも行かなくては〜!!と思いますが、まあ、今度行けばいいやん、、、になっちゃいそうでコワイ。

Mariko Ishii様

おお!やはり出ましたか、あの家。
ロケハンの方の目にとまらぬわけはないですよね、惹きつけるものがある景色ですもの。やはり、あれを目指して来られる方も増えるのかな?
確かに小津映画などの女優さんの言葉使いの美しさは、なんともいえません。文字に綴っても美しい。今の日本女性からは失われた物のひとつです。でも、かくいう自分もちょっとお恥ずかしい言葉遣いしてるかも、、、

ぽん様こそ、ほんとうにお疲れ様でした。
おちつきましたらお線香の一本でも(あ、やっぱり食べ物か?)手向けたいと思います。
家の方は実はまだまだ片付いていません。でもそれなりに生活できるので、まあええか、、、の心境になっております。(いかん、いかん、それではいかんのよ、ほんとうはcoldsweats02

nnya様

ほんまに怒濤の日々でした。
引っ越しで段ボールの散乱する家に娘夫婦を泊め、息子が帰ってきて、実家の両親が来て、、、、で目が廻るとはこのことね。実際目が廻って薬を飲みながら式に出たんですよ〜。我ながら根性あるわ〜と思いました。
京都レポは、またぼちぼちいたします。今度はお参りに来られたときにお目にかかれるといいのですが。

ひいらぎ様

岡崎もけっこう広いですものね〜。
落ち着くまで、お茶のお稽古はしばらく休止状態。
いつから復活できますやら、、、、
門前通りのあたりも京都らしい風情がありますね。ちょっと敷居の高そうなところもありますが。チャリで行ける距離になったのがうれしい。

夢風庵様

ありがとうございます。
エネルギーというより根性ですわ。ちょっと自慢できます。むふふ。
通勤は往路はだいたい確定しましたが、遅くなる復路が問題で、まだあれこれ試行錯誤中です。いつも同じ時間に帰れるわけではないので。でも京都ほど気軽にタクシーにのることができる場所を他に知りません。短距離でもいやな顔をされない、これはありがたいです。

野中の清水様

ありがとうございます。
忙しい=幸せなことかもしれません。
でも今回はちょっと無理をしました。
完璧な休養は不可能ですが、日々のデューティーを8割くらいにセーブしながら回復をはかることにしました。

いよいよ京都生活のスタートですね!
京都に滞在している際は、深夜に目覚めたとき、朝起きたとき、ああ~、今・京都にいるんだ、、、シミジミと想うことがありますが、
しぇるさんは、これから・毎朝・京都でお目覚めですね。
なんとも羨ましい、、、。

お引越しおめでとうございます。
京都の人になられたですね。
茶庭の白砂と苔、真新しい青竹の垣
まで雅に見えます。
お忙しいとは思いますが、お身体を労って
くださいね。

念願の京都生活おめでとうございます。
名前も知らない方なのに、感慨深いものがあります。
福をかけるお祝いの品も素敵です。見た目ばかりで邪魔になるものと違って、本当に使う人の身になっていて、いつか真似したいです。
娘さんの結婚式というのはもう…おめでとうございますの次元超えて…うらやましいです。人生の大切記念5本の指に入るイベントですよね。
いまわたしは人生でも苦しい局面にきていますが、あぁいつかこんな素敵なことも待ってる可能性があるんだな、てうっとりです。

お引っ越し、そしてお嬢さんのご結婚おめでとうございます!
念願の京都市民になられてshineうらやましいです~
それにしても、本当に目の回るお忙しさだったと思います。よくぞサバイバルされました!(^_-)-☆
お疲れが出ませんように!
でもでも京都の街を散策されたらそんな疲れもどこかへ飛んで行ってしまいますね。
京都を自転車で走り回れるって夢です~ いろんな路地を探検したらどんなに楽しいでしょう。
シェル、プリちゃま 、なじんでますね~wink
それがなにより一安心です。
しぇるさんも少しはニャンズといっしょにゆっくり休んでくださいねhappy01

おめでとうございます。
ここからまた新しい物語を始められるのですね。

エネルギーは出すと入って来るそうですから、しぇる様ならすぐに飛び切りのパワーが湧いてこられることでしょう。
これからも期待しています!

猫ちゃん達がくつろぐのはご家族皆様がくつろげる良いおうちの証拠。
ほんと、大成功ですね!!!

S&Y様

はい、一足お先に京都入りです。
ただしまだほんとにどこにも行けなくて、しかもしょっちゅう京都に来ていたせいか、少なくともわが家近辺はなじみすぎて、新たな感慨がわかない、、、のです。まあ、贅沢な悩みですわね。そのうちじわじわと京暮らしの喜びがわいてくると思います。意外とそんなもんです。

nageire様

造園屋さんもすばらしい仕事をしてくださいました。
そのお仕事に恥じぬよう、ちゃんと庭の管理を、、、、むつかしいかなcoldsweats01
お気づかい、ありがとうございます。

ちょきた様

ひょんなご縁で、わが家の京都移住顛末を読んでくださり、感謝です。
ビッグイベントがこれほど近々で重なることはもうないと思います。もう二度とゴメンです、のしんどさでした。おめでたいことばかりなんですけれど、、、(罰当たりかも)
ちょきた様は今なにか壁にあたっておられるのですか?
でも人生晴れたり曇ったりですからね。
良いことばかりではないけれど、悪いこともそう続きません。
ちょきた様ならきっと無事乗り越えられると思いますよ。

ふーテトママ様

ありがとうゴザイマス。ほんとにサバイバル!でした。
ふーくん、テトちゃんの記事はそんなとき、ほんとに癒しでしたの〜。
でもこんなビッグイベントにおされて作品展のキルトが、、、キルトが、、、の状態ですshockママ様もけっこうおいこまれてます?私もう危険領域にはいっています。今年は出品できないかも、、、、(泣)
シェルプリとまったり、、、はしばらくは夢物語のようです。

ぴお様

猫たちは心からおちついているかどうかはわかりませんが、お腹をだして床でごろごろしているので、まあ安心はしているようなのがなによりなんです。
ちょっとしばらくは充電器にかけないと動けそうもありません。
それでもたいていのところへチャリで行ける、というのはありがたいし、楽しいですね。すっかりオバハン(ママチャリ)ライダーになりそうです。
それにしても今までは1日がかりだった京都遊びが、こんなに近場で簡単にできちゃうなんて!happy02

ついに憧れの今日と生活がスタートしたのですね。おめでとうございます。おめでた続きとは言え、それにしてもよくまあ、という感じの怒涛のスタートでしたね。これからは、ゆっくりと京都の生活をお楽しみ下さいね。
そしてこれからも、しぇるさまの京都情報を期待しています。こちらのブログにお邪魔するようになってから、私にとっては京都がすごく身近になったのですから、本当に感謝しております。
それから、ふくかけ、喜んで戴けたら嬉しいです。しぇるさまの新居にもっともっと沢山の福が来ますように!

そらいろつばめ様

福かけ、本当にありがとうございました。
それにしてもクォリティのよいものをお作りです。これは、という勝負服(?)をかけさせていただきます。
怒濤の幕あけの京都暮らしですが、いっぺんに感動がやってくるのではなく、日々の暮らしでじわじわ感慨がわいてくる、、、といった感じです。生活もすこし落ち着きをとりもどしました。これからゆっくり地道に楽しんでいきます。ますます京都を身近に感じていただけるようなブログになればよいのですが。

お久しぶりでございます。
重ねての慶事、大変でしたでしょうが、本当におめでとうございます。
パソコンを開けるたび(時々なんですが)、拝見しております。
ご活躍のご様子で、田舎暮らしの私にまで、いろんな所に行かせていただけたような、楽しい経験をさせていただいております。
本当に有難うございます。
茶室のお名前は「雲閑」におきめになられたのでしょうか?
お茶は本当に奥深く、そして楽しいですね。
今後とも、よろしくお願いいたします。

こんにちは、しぇる様

お引っ越し、お嬢様のご結婚おめでとうございます。
にゃんこさん達ものびのび馴染んだ様で、一安心ですね。
来年のお花見は、いよいよ京都からですね~。
そして、これより京都は紅葉月。
ご在住の強みで、色々紅葉巡りをなさって下さいませね。

この頃、随分と冷えて参りました。
そろそろお疲れの出る頃かと存じます。
心より、しぇる様、ご家族の皆様、どうぞお体おいとい下さいませね。

koto様

お久しぶりです。そちらの紅葉はこちらのよりいくぶん早いのでしょうね。
まだ新しい生活のペースが確立せず、なかなかおちついてお茶をしよう、という気にならないのです。週末は以前のお稽古場の炉開茶事、正客なのにどおしましょうshock今日明日で必死にお茶事の本をよまなくてわ。

茶室の扁額は久松先生の書からいただいた「雲閑」にいたしました。
「雲」のくずし字がとても良い感じなのです。原典は臨済録、「松老雲閑 曠然自適」。そのような境地の老後でありたいという願いもこめつつ。
いつかお招きいたしたく思います。

いけこ様

ありがとうございます。
これからはあちこちの紅葉の名所でいけこ様とお会いすることもあるやもしれません。なにしろ京都往復の時間が短縮できるのがうれしいです。
もちろん、来年のお花見はチャリで!
まだ近隣散策のみで、全然京都巡りができません。
ぼちぼち行きますね。京都は逃げないと思うから。

いつ京都からの記事を読ませていただけるのかと楽しみにしていましたのに、ちょっと油断しているうちに、「もう、住んでる、京都」になっていました。しかも、もういろいろと京の暮らしを味わっておられるようで、さすがです。

おめでとうございます!
 
お近くになれたことですし、これからあちこちでお目にかかれるかもしれませんね。ますますよろしくお願いいたします。

お引越お疲れ様でございました。そして、お嬢様のご結婚おめでとうございます!これからの美しい季節を、暮らしながら楽しめるのは喜ばしいですね(*^o^*)いろいろお忙しいと思いますが、お身体崩されませんように。。。またお会いできる機会が増えたこと、嬉しく思います!

vivasan様

はい、いつのまにか京都市民税を払う身になってました〜coldsweats01
いや、なかなかおちついて京都巡りはまだできないんです。
住むようになると、いつでも行けるから、、、とお尻が重くなる、というのは本当かも、、、
また町中で遭遇、、、っていうこともありそうで楽しみです。
これからの京都暮らし、どうかご指導宜しくお願いいたします。

二人静様

ありがとうございます。
来春の御所の花見はチャリで行きますhappy02
乙女缶がでているという噂の(?)竹村玉翠園は生活圏内ですの。
また京番茶を買いにいかなくては。
通勤の間だけでも、美しい紅葉が楽しめるのが京都暮らしのありがたいところですね。また町中でもお目にかかれるのを楽しみにしています。

コメントを投稿