フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 漢詩の世界 | メイン | La Fiesta de Navidad 2009 »

2009年12月17日 (木)

神戸三宮〜ブランジェリー コム・シノワ&オネストカフェ


大阪からは神戸三宮までJR新快速で20分かかりません。

この日は大阪から元町までJRで。

目的は先日のリベンジ(→こちら

超人気でなかなか手に入れにくい海岸通りパティスリーモンプリュのコンフィズリー、パートドゥフリュイ。

果汁をフルーツのペクチンだけで固めたそれはそれは宝石のようなお菓子なんです。

うふふふ、、、ありました、ありました。

2パックだけ残ってました!ふたつともゲット〜〜〜smile

P1030602

先日はバラでしか買えずに、お使い物にさしあげた方々、申し訳ありませんでした。

申し訳ないついでに一つは自分用に買っちゃいました。ごめんなさ〜い。(もう一つはまたまたお使い物に)


P1030595

もう一つの目的のために元町から三宮に歩いて戻って、やってきたのはこのあたり。

遙か向こうに市章山が見え、そごう、神戸国際会館の裏側になります。

実は過日来たときにここでわからなくなって、たどりつけなかったところが、、、、。

なんと目指すところはこの無機質なビルの地下にあったんです〜。


P1030597

パンがとてもおいしいと評判のブランジェリー コム・シノワの工房とお店。そしてそのパンのイートインができるオネストカフェ。


P1030599

地下にあるとは思えないグリーンにかこまれたかわいいお店です。

パンも種類がすごく豊富で見た目もすてきなのにびっくりです。

フルーツが乗っているデニッシュ系は新鮮なフルーツがもう、たあ〜っぷり!

シンプルなパンはこれまた香ばしそう。

クリスマスのアドベントシーズンなので、ドイツのケーキ、シュトレンも売られていました。

シュトレンは日持ちがするので、ドイツではクリスマスの4週間前から準備して、少しずつ削りながら食べるそうです。(あってます?ヘルブラウ様)

P1030600

スープなども付くランチもいただけるのですが、残念ながら時間がはずれてましたので、サンドイッチとコーヒーを単品で。

このサンドイッチの中味が半端じゃないのです。

左はサーモンとポテトサラダ、右はリンゴに生野菜サラダなんですが、味付けが、これはレストランのメニュー?と思うくらい、しっかり調理してあります。

パンもサクッと軽くて、サンドイッチにぴったり。

これはスープも期待できますね、いただきたかったわ。

帰りに持ち帰りを買って帰ろう、と思ったのですが、どのパンもきれいで、おいしそうで目移りして困ってしまいます。

P1030603

迷ったあげく、ダイエット、、、なんて言葉を忘れてこれだけお買い上げ。

特に感激モノはこのクロワッサン!

このエッジの立ち様!

うす〜い生地をくるくる巻いてあって、さっくり、ぱりぱり。

今まで食べた中で最高のテクスチャーでした!

   *    *    *


ブランジェリー コム・シノワ&オネストカフェ
兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-16 三宮ビル南館 B1F  
078-242-1506
8:00~18:00 定休日 水曜日


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/22646945

神戸三宮〜ブランジェリー コム・シノワ&オネストカフェを参照しているブログ:

コメント

おぉ~美味しい記事にはどうもすぐに反応するようでぇ~、
そのうえヘルの名までもみつけ早速コメントで~す。

シュトレンは私的にはあまり好みではありませんが、ブログ友でも好きな人がおられるようなので、ただいま美味しいといわれるシュトレンを探しています。

おっしゃるとおりです、4週間ぐらい前から焼いて地下室の食料庫に寝かせてクリスマス時期に切って食べるのがドイツ風です。プレッチェン(クッキー)は今年も焼きましたがシュトレンはまだ焼いたことがありません。試す気もないようです・・・笑

それにしてもしぇるさんは美味しいドコロをよくご存知でぇ~、今度ご一緒させていただくとこが多くって迷ってしまいます・・・汗

さぁ~、今夜はこれからパーティーなので、頑張って○○○ぞー!・・・?

しぇるさま、神出鬼没!私も火曜日に神戸に行ったので、あのカッコいいバンクカフェで、コーヒーを飲みました。金庫の奥はトイレと2階に通じていましたよ。次ぎはバーカウンターでカクテルがいいな。ルミナリエは月曜日で終了、残念でした。
コム・シノワは、ずっと前に南京町の広場にあったのに行きましたが、あそこはもうないのでしょうか。そういえば震災前の話ですからねえ。震災の時は炊出しのための端財を、こちらから何度も運んだんですよ。ほんの少しですが、お役に立てて良かったです。
5年前の台風23号の被害を受けた時に、ひと様の励ましがどんなに嬉しいか実感しましたから。

ヘルブラウ様

早速のご返事ありがとうございます〜。お呼びしてしまいました。
ネットで検索すると、シュトレンは最近ドイツでも市販品を買う家庭の方が多い、と書いてありました。材料集めがけっこうたいへんそうですね。
パーティーでのゴージャスなお姿拝見いたしました。おまけに栗原さんの本までゲットされて〜。航空チケットは残念でしたがcoldsweats01
はい、はい、お連れしたい美味しいところはなんぼでもありますので、どこへなりと〜!!

そらいろつばめ様

そらいろつばめ様こそ神出鬼没ですわ!私はせいぜい京阪神をまわっているだけですが、もっと行動半径がお広い!今度は神戸ですか?coldsweats02あのバンクカフェ、行かれたんですね。金庫の奥の秘密(?)まで教えてくださってありがとうございます。カウンターでカクテル、、う〜ん、いいなあ、、、でも私似合わないかも〜coldsweats01
コム・シノワさんもご存じでしたか。南京町にはもうないようですね。そのかわりあちこち他の場所に支店ができているみたいです。
炊き出しの端材を運んでくださったとか。あの時はほんとうに人様のたすけあいの気持ちがありがたくて、日本人ってすてたもんじゃないなあ、と思いました。
震災の時はストップした陸路の代わりに但馬空港が初めて役に立ったと、当時お野菜など運んで助けてくれた村岡町の義姉がいっていたのを思い出しました。

この記事を読んだあと、このクロワッサンがどうしても食べたくなり、土曜日にコムシノワに走りました(o^∇^o)
クロワッサンだけのつもりが目移りしてつい多めに買ったのに、ありつけたのはクロワッサンとクロワッサン・サレだけ。
後は私の起床前に家族に食べられてしまいました(涙)

kasparek様

おお!走っていける距離にお住まいなのがうらやましい。
クロワッサン絶品ですよね〜。クロワッサン・サレって中におかず系が入っているクロワッサンなんですね。(←実は知らなかった)
あれ〜?kasparek家はみなさん、美味しい物にはめざといのですね〜coldsweats01というか美味しい物の前では仁義なきたたかいなんですかね〜。きびし〜っ!happy02

コメントを投稿