フォトアルバム
Powered by Six Apart

« (あまり役に立たない)京都紅葉情報その2〜洛西・光明寺 | メイン | 錦秋和菓子の会〜下京船鉾町・長江家住宅 »

2009年11月13日 (金)

神戸・元町〜レトロビルウォッチング

阪急三宮から、この高架下の猥雑な商店街をとおりぬけて元町へ。


P1030216

いろんな種類のお店があるので歩くのが楽しいのだが、、、、、ありゃ〜、、、朝早すぎてまだどこもシャッターしまってるわcoldsweats02

元町駅から南下して南京町をとおりぬける。


P1030220_2

こちら有名な南京町広場。

P1030222

すでに老祥記でゲットしたとおぼしき肉まんにかじりついているカップルあり。

さてさて、目的はここ。

P1030224

海岸通りのパティスリーモンプリュ


P1030225

お菓子だけでなく、お菓子作りの道具も種々販売されています。

実はおつかいもののお菓子を買いにきたのですが、なんとそのお菓子、超人気過ぎてたくさんないのだとか、、、shock

予約もおいついていないそうで。仕方ないので、あるだけのものを買い込んだので、ちょっと見栄えの悪いお使い物になってしまった、、、、。

でも味は保証しますわ!

何かって?happy01えへへ、、それはまた後日。

店を出て、せっかくここまで出かけてきたのだし、旧居留地のレトロビルハンティングを敢行することに。

P1030227

まずは神戸銀泉ビル。

昭和9年建設。旧・神戸住友銀行。


P1030230

高いアーチ窓が印象的。


P1030232

神戸郵船ビル。大正7年建設。旧・日本郵便神戸支店。

ヨーロッパ的でもなく、日本的でもなく、、、こういうのアメリカ的?というのかしら。


P1030234

バックに新しく追加で建てられた近代ビルを背負う海岸ビル。(NOF神戸海岸ビル)
P1030235

装飾的な窓がおしゃれ。大正7年建設。旧・三井物産神戸支店。


P1030236

こちら「近代化産業遺産」のプレートが。

→(ウィキからの引用)
幕末・明治維新から戦前にかけての工場跡や炭鉱跡等の建造物、画期的製造品、製造品の製造に用いられた機器や教育マニュアル等は、日本の産業近代化に貢献した産業遺産としての価値を持っている。しかしこれらの産業遺産は、よほどのもの以外はその価値が理解されにくく、単なる一昔前の産業設備として破却されてしまうことも多かった。

、、、、で、歴史的価値のある物を保全、活用するために授与されるもの、、、らしい。

ちょっと中にはいってみると、、

P1030237

だいぶん補強はされているようだけれど、高い天井は往事をしのばせます。


P1030238

外に見える赤いおしゃれな日よけは?


P1030240

商船三井ビル。

大正11年。旧・大阪商船神戸支店。


P1030241

正面から見上げると、商船の名前からか、大きな船の舳先を見上げているような錯覚を。


P1030243

このごつごつした壁がユニーク。


P1030244

上のごつごつしてない部分との対比が美しいと思いました。


P1030250

チャータードビル。昭和13年。

旧・英国チャータード銀行神戸支店。

P1030255

横からみたところ。

ほんとうにレトロビルと一口に言っても、こんなにバリエーションがあるとは、、、。


P1030248

ここの入り口はこんなレトロな回転ドア。

「PUSH RIGHT 右側を押す」と書かれているのは昔からのものなんでしょうか。


P1030252

こちらのドアも回転ドアです。

コーヒーでもいただこうと中に入ってみましたが、まだ開店していないとのこと。早すぎました。

でも写真は撮らせていただきました。


P1030256

高い天井が銀行らしいでしょ。


P1030258

左奥の金庫だったとおぼしき分厚いドアに注目!


P1030261

このアメリカンコロニアル的な建物は旧居留地十五番館。

旧・アメリカ領事館。これは重要文化財で居留地内で一番古い建物だそうです。

ここはカフェレストランになっていて、以前ここでクリスマスディナーをいただきました。

クリスマスにこんなすてきな洋館でなんてロマンチックだったでしょうねlovelyと思うでしょ?

、、、、相手が弟じゃなかったらね〜、、sad

さて、そろそろ時間もきたので駅に戻ろうとしたら、、、、


P1030263

おや〜、えらいおおぎょうな工事が?

あたりをイタリア人とおぼしき現場の方が走り回ってるし、、、、とくればもうおわかりの方もおられるでしょう。


P1030265

そうです。来月の出番を静かに待つ、ルミナリエの設営がもうはじまっているのです。

実はこのあとぴゅ〜っと大阪へも用事でおでかけ、帰宅は夜になりました。

なので、お留守番のこの方々に思いっきり文句を言われましたわ。


P1030211

「帰るのがおそすぎるわよ!!」


P1030214

「もっと早く帰ってきてね。うるうる、、、」


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/22297275

神戸・元町〜レトロビルウォッチングを参照しているブログ:

コメント

シェルちゃんも、プリちゃんも「おかあさぁ~~~~ん!」 あ!だんな様もでしたね~~~!
お帰りなさい!笑

お使い物・・・残念でしたね。超がつくほどの「ヒット☆」何かしら~と?気になります!

しぇるさんの歩かれました、こちらの通り・・つい先日は(夫に同行)車窓からの雨まじりの眺めでした。震災に遭い・・・これほどによく残ったものだなあ(手は入ったと思いますが)と、改めて眺めておりました。
ぐるぐる巻きグリーン(笑)のある、このビル!旧銀行で、今はティールームなのですね~~!ぐるぐる巻き・・・私にヒット!笑

ひと気は、少ない通りですが、洒落たお店が点在しているこちら辺り・・・好きな通りです。

松さんでは、お玄関向かって左にある別棟のお部屋でした。(一階です)

レトロなビルは天井が高くて贅沢でゆったりした雰囲気が魅力ですね。ちょっと腰掛けて一休みしたくなります。
我が家は今ちょっと厳しい出来事があり、ため息をつきたくなることもありますが、お嬢様たちのかわいいい姿を拝見すると癒されます。我が家の「みい」も緑の目でしたが、もうちょっと薄くてあいまいな色でした。本当にプリ嬢のおめめはきれいな緑ですね。


いつ見てもお写真が素敵です。
おおきなパノラマ見ているみたいです。
もうルミナりエの季節になって来たのですね。

京都には帰って来たくない。神戸の街で住んでみたいという友達もいます。
お洒落なお店見るだけでも楽しいですね。


着物の事何でもご相談くださいね。
私はご自分の着物を上手く着こなしてもらえるお手伝いが
出来たら良いと思っていますのでーー。

たいした商売していないのでいつでも来てくださいね笑)

nnya様

ぐるぐる巻きグリーン、ぐるぐる巻きグリーン、、、ええっ?そんなのどこにあったっけ??coldsweats02と、思わず自分の記事を読み直し。ああ、これかあ〜〜!チャータードビルの入り口だったんですね。写真を撮りながら全然気付かなかった。さすがnnya様、目の付け所がちがいます。
震災の時には半壊したビルもあったそうですが、修復されて生き延びてよかったです。
この海岸通り、規模は小さいながら上海の外灘(ワイタン)地区を思い出させます。上海でもむやみにこういうビルが壊されていた時代があったそうで、近年になって見直され、保存、再利用されるようになったとか。廃墟になっていないところが大切ですね。

yuchi様

はい、プリは目だけはcoldsweats01きれいです。(毛並みはほめてもらえないので、、、あはは、、、)よく見てみると猫の目の色も欧米人みたいなバリエーションがあるんですね。うちの3匹の猫をくらべて初めて知りました。(遅い)
長年生きているといろんなことがあります。うちもシビアな時代もありました。深刻なことにならず、早く通り過ぎられますように。
そんななかでコメント、いただきありがとうございます。

凡蔵母さん様

その節は(京都市民になった節は)またよろしくお願いいたします。

京都と神戸はどちらもそれぞれ個性がはっきりした都市だと思います。だからどちらが好きか、意見もはっきり分かれるかもしれません。私は住むなら断然京都。でも神戸人気もわかるし、好きな町でもあります。宝塚にいるうちにもう少し神戸散歩する予定です。

京都とはやはり雰囲気が違いますね~~
なんとなく明治の雰囲気を感じる街ですね。
良き時代のゆったりとした雰囲気が好きです。
こんな可愛いお留守番の方々が待っているなんて
羨ましいです。

catかわいいすぎです~。すごい一瞬を納めるテクニックには本当に感心します。
私はもう諦めてしまいました。

それはまた後日、が気になります。今後が楽しみ~happy02
相変わらず内容濃いですね、このページだけで結構な社会見学の発表のようです。

nageire様

このビル群が港町神戸のもう一つのシンボルです。(もう一つはいわずとしれた異人館)震災を良く生き延びたものだと思います。今は京町家とおなじく店舗やカフェなどに活用され、生かされています。神戸の町歩きも楽しいですよhappy01

ちょきた様

社会見学、、、確かに!
小学生の研究発表にぴったりです。「神戸のビルの歴史」なんてね。
でも駆け足で写真だけとったので、本当はひとつひとつ中に入ってじっくり見たかったんですが、時間切れ。今度はまたゆっくり神戸散歩したいです。
お菓子の後日、、、はもう少し待ってねcoldsweats01(って、あんまり期待するほどのもんでもないけど、、、)

神戸もいいですねえ。
ところで、兵庫県庁の裏の竹中大工道具館はいらしたことありますか?数奇屋のお宅を建築中のしぇる様には、建築の歴史や道具の展示があって、面白いところだと思いますよ!

そらいろつばめ様

兵庫県庁のあたりは昔時々用事で行ったものですが、竹中大工道具館、というのは存じませんでした。現代的建築ではもう使われなくなった道具もたくさんありますね。私は一度鉋でしゅっと柱を削ってみたい。多分しゅっ、、、とはいかないでしょうがcoldsweats01
神戸もおもしろいところがたくさんありますね。行き尽くせませんねえ、、、

コメントを投稿