フォトアルバム
Powered by Six Apart

« そろそろ夏支度 | メイン | 久々に中崎町散歩 »

2009年6月 2日 (火)

空堀(からほり)レトロ〜ほんのさわり

なんで「さわり」なのか?

地下鉄の駅で言うと谷町6丁目が一番便利。


P1010067


そこは難波宮のころからの歴史を持ち、江戸時代に発展した町並みが、戦災からからくも免れ残っている空堀地区です。

この近くにたまに用事があるので、空堀通り商店街は知っていたのだけれど、1年前に行ったとき、その明治〜戦前のものとおぼしき古い建築物がたくさん残っていることに興味を持ちました。

ここらは大阪のどまんなかなのに、上町台地といって町並みに、高低差があり、坂や石の階段、お地蔵さんや井戸、お稲荷さん、そして古い町家や仕舞屋がそここここにある、そう、まるで京都みたいなレトロな町なのです。

でも、仕事がらみなので、ゆっくりできず、いつかこのエリアを探訪しようと前々から思っていたのです。

マップも手に入れました。

でもなかなかチャンスがないまま、ぽん様kasparek様に先を越されましたわ〜。coldsweats02


この日も用事でいったのです。でも、マップ持ってくるの忘れました。もとより時間的余裕がありませんでした。

でも、悔しいので時間が許す限り(超・短時間でしたけれど)ウォッチングを。

なので、「さわり」です。

近いうち本格的に探訪します!


P1010071

まずはレトロな町並みの背骨部分にあたる空堀通り商店街。

この商店街だけでも戦前の古い建物がたくさん残っていて、今も現役でお商売されているところも多いです。

この写真ではわかりにくいですが、ずっと西に向かってゆるい上り坂になっています。

私が知っている限り、こんな勾配のあるアーケードの商店街は他にありません。


P1010077

この白い表の看板の後ろがもろに古い建物だってわかりますか?

町家の看板建築ってよくあるけれど、こういう無造作に、建物と密着しないで看板だけ立ててみました的なのは、初めて見たなあ、、、。coldsweats01


P1010083

こちらは個人のお宅で厨子二階の仕舞屋。もともとの建物を行かして再生改修したもよう。

オリジナルの雰囲気がよく残っていて、白い漆喰壁がすてきです。

さて、この背骨部分の商店街から、肋骨のように左右あちこちでている細いたくさんの路地。

実はこれが見所なのですが、今回はほんにさわりだけ。


P1010075

商店街が高台になってるので、路地はこんな坂になっているところが多いのです。

突き当たりの家、わかりにくいですが、二階部分の格子の向こうは年代物の土壁(あるいは黒くなった漆喰壁)なんですよ。


P1010076

こんな、京都でよく見かけるトンネル路地もあります。


P1010078

このちょっと急勾配の坂の路地を入ってみると、、、、


P1010081

お稲荷さんが見える袋小路。


P1010079

また、別の道を入ると、これこれ!

私の大好きな雰囲気のろうじがありました。

他にも以前、nnya様に教えていただいた、かわいい黒猫がいるおもしろい雑貨屋さん、Sally MacLennaneさんもこのあたりにあるはず。

じつはたどりつけなかった。

でも、この日は午前中だったし、サリーどん(雑貨屋さんの女主人)は朝寝坊?らしいから、きっとまだあいてなかっただろうな。

、、、、というわけで、今月は何回かこの近辺に用事があって行く予定ですので、ちかぢか「空堀・本編」を書きたいと思います。(あんまり期待しないでね。いそがしくてやっぱりだめだった〜ということもありかも、、なので)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/20016413

空堀(からほり)レトロ〜ほんのさわりを参照しているブログ:

コメント

うひひ、先越しちゃったぁ。
この商店街、三条会と似たような感じでね。妙になごむ道でした。けど、坂のあるとこが新鮮。

本編、楽しみにしてますよん。

このあたり・・・ほんまに・・・不思議なレトロ感溢れていますね・・・商店街があんなに坂になっているとは思いもしませんでした。活気があるのかないのか・・・ん~~~微妙です・・・
坂のある町って・・・ちょっと好き・・・
しっかり散策で(笑)面白いスポット見つかりそう♪
サリーどんにまずご挨拶かな!笑

すみません・・・nnyaです!↑のコメント!

細い坂や階段は全部「制覇」したいですね。こんなところを歩き回ってしゃれたお店に寄り道して・・それは最高ですね。

ぽん様

そうそう、私も最初行ったときは三条通商店街だあ〜、と思いました。こういう古い建物のある、地元密着商店街ってheart01ですわ。
次回行くときは、ぽん様の記事を参考にしながらでかけてみます〜。

nnya様

このエリア、ここかしこにサリーどんのお店みたいな、手作り品や雑貨をあつかっている小さいお店が点在しているようです。
たまたまおしえていただいた Sally MacLennaneさんを起点に厖大なレトロワールドを知ることができました。今度ゆっくり行きます!
まずは、ほんと、サリーどんと黒猫の小熊ちゃんに会わなければ!

yuchi様

なかなか制覇できそうもないほど路地が入り組んでいます。エリア自体はそんなに広くはないのですが、まあこんなほっそい小路が、、と思うような迷路があちこちに。
まあ、坂を下ってゆけば広い筋にでるので、迷子になることはないかと思いますが、、、。

こんばんわ
うちは大阪はまるっきりわかりませんdownwardright

jijyoさんは就活で日夜悪戦苦闘で大阪市内をうろうろしておりますcoldsweats02
行きと帰りの道は違うのだそうですが。
方向音痴は誰に似たのかbleah

みゅう様

改めましてこんにちわhappy01
私も大阪はポイント、ポイントしかわかりません。どちらかというとこういう古い町並みばかりおっかけてますね。
jijyoさん、毎日ご苦労様です。がんばって下さい。ひそかにエールを送ります。
いや、大阪では高いビルとせせこましい道でだれでもオリエンテーションを失いますよcoldsweats02

空腹やったので商店街では食べ物ばっかり見ていて上は見ておりませんでした。。。sweat01。こんなステキな建物もあったのですね。。
神戸にはない狭い路地歩きは雨の中でしたがとても楽しかったです。また晴れた日に行きたいなぁ。

kasparek様

あはは、、、雨で空腹ではゆっくりウォッチングはできませんよね。よ〜くわかります。
このあたり、用事でもないとわざわざ出かけていくのはちょっと大変です。ぽん様という同じ趣味のご先達がおられてよかったですね〜。
京都に移住する前に、知ってるようで知らない神戸歩きをしてみようと思っています。京都へ引っ越したら、神戸は心理的にちょっと遠くなるしね。

コメントを投稿