フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 花・花・桜 | メイン | お茶のお稽古・ダブルヘッダー »

2009年3月27日 (金)

神戸・北野坂〜和布・とみしまバーゲン

以前ご紹介したことのある、武庫之荘の和布の手作りのお店とみしまさん、この時期毎年神戸のギャラリーでバーゲンをされているそうで、ご案内をいただきました。


P1000175

こちらは神戸三宮、おしゃれな北野坂です。


P1000179

ここらは北野坂の北半分、ここまでくると、お店も、歩いている人も、走っている外車の高級度もググッと上がります。


P1000177

こちら北野坂のジャズライブハウス、ソネ

神戸のジャズハウスの草分けです。

ここには震災前には時々きていました。大声でしゃべらないと聞き取れないくらいの大音量のジャズの生演奏のシャワーを浴びることができました。

震災で大きな被害をうけて、一時は閉店の危機にもたたされましたが、ジャズの名店の灯を消すな!というファンの力強いサポートがあったのでしょう。

震災後はとんとご無沙汰ですが、なんだかなつかしいです。


P1000157

こちら北野坂の南側、ギャラリーミウラ

ここでとみしまさんのバーゲンやってます。

実は、、、、


P1000158

壁が広いので、ちょっと飾りになる物を、ということで以前私が作ったタペストリーをお貸ししているのです。

P1000159

和布で作った椿のステンドグラスキルト。

和布のお店のディスプレーにはいいかと思って、、、。


P1000166

とみしまさんです。

和布の洋服もさることながら、お財布や、コースター、スカーフ、ブローチなどかわいい小物も充実しています。


P1000165

はい、こちら妊娠6ヶ月、、、、ちがった、ちょっと太めにみえるわたくし。

カーディガンのうえにこのジャンパースカートを着たので太ってみえるだけです!!(←苦しいいいわけ、、、、)

こちらをもとめました。うしろに写っている赤い椿のバッグも欲しかったんですが、財布事情で断念。

酒屋さんやご用聞きの人がしていたような前掛けに使われた丈夫な素材でできています。

胸元のワッペンに注目!

小さくてわかりづらいですが、紅絹がアクセントにはいっています。

P1000168

こちら別のジャケットですが、小技もきいていて、着てしまうとわからない裏地の背中部分にステンドグラスキルトが。

見えないところのおしゃれにこだわる羽裏(羽織の裏地)の感覚ですね。

あとこちらの紅絹と黒縮緬でできたコースター、もしくは小物入れ、買ってかえりました。


P1000192

こんな和のディスプレーはいかかでしょう?

とみしまさんは、もう着なくなった着物などからもオーダーメイドの洋服をリクエストのままに作ってくれますよ。

ちなみにこのバーゲン、29日までです。お近くの方はどうぞ。

デザインはすてきなのに、デパートの物に比べると、とってもお安いお値段です。

    *    *    *


和の手作り店・とみしま
有限会社 富島和裁
兵庫県尼崎市武庫之荘東2-6-7
Tel.(06)6438-0448  Fax.(06)6438-6008

ギャラリーミウラ
〒650-0004 神戸市中央区中山手通 1-8-19 三浦ビル1階・3階
(078)322-0668
(078)391-1948

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/19072581

神戸・北野坂〜和布・とみしまバーゲンを参照しているブログ:

コメント

うっ。あと1日早くこちらにお邪魔すればよかった。。今日はすぐ近くまできていたのに…。
椿のキルト、素敵です。器用で羨ましい!
裁縫は数ある苦手の中でもかなり上位にきます。ミシンで直線縫いもできないのです、私。

ジャンバースカートの写真、最初見たときは、お店の手伝いに来ている女子高生か何かだろうと思いましたから、本文を読んでビックリ !
とても、先日の夜会巻きの女性と同一人物とは思えません。まさに、しぇるさん七変化‥‥ですね。

kasparek様の

ところからは近いですものね。私はなんだか久々の神戸でした。
帰りに西宮ガーデンズによりました。夜も遅く、お店はどことなく閑散としてましたが、な・なんと、レストラン系はけっこう行列が、、、。でも私がいただいた中華のピリ辛ソバは、辛いだけでおいしくなかったshockガーデンズ、どういう使い方をしていいのかよくわからない、、

S&Y様

女子高生の制服に私の顔をくっつけたら、それはもうちょっと想像しただけで、皆様の背筋に悪寒がはしりますね。犯罪的なのでそれはやめておきましょう。、、、といいながら、シルエットが完全に幼児体型な服を喜々として着ている私もたいがいですね〜coldsweats01ああ、エレガント路線をめざしていたのに、、、

コメントを投稿