フォトアルバム
Powered by Six Apart

« スイス映画「マルタのやさしい刺繍」 | メイン | 京大心茶会錬成茶会・真如堂覚円院〜黒谷金戒光明寺 »

2008年11月23日 (日)

パッチワーク・キルト教室の作品展・2008

先日まで、この作品展へ出すため必死で追い込まれてキルトをしていた私です。coldsweats01

なんとか出展に間に合い、今日はお当番で会場に詰めていました。

先生からブログにのせてよい、と了解を得たので、いくつかの作品アップしてみます。

特に、先生の作品がすばらしい!!


Imgp5748

会場はこんな感じ。

Imgp5750


Imgp5738

Rose,roseというタイトルのバラのモチーフのキルト。

照明が暗くて、色がいまいち出ていませんが、うすいきれいなピンクのグラデーションです。


Imgp5757

ナインパッチをつないで。

これも薄いブルーグレーがきれいな色。


Imgp5740_4

圧巻はこの「砂時計〜未完成作品」

実は時間がなくて、キルトできておらず、端も切りっぱなしなのですが、それでも迫力あります。

かえってうるさいキルトはない方が美しいかもしれません。

色のグラデーションの付け方がほ〜っと息をのむほど見事で、すごく計算されているのです。


Imgp5741_2

離れてみると、各モチーフの真ん中の白いところが四つ葉に見えますが、実は直線だけで構成されているのです。


Imgp5751

そして、、えへっcoldsweats01私の苦労した1年がかりの作品。

1m以内には近づかないで下さい。(近寄ると雑なのがバレバレ、、)

他の方の作品が、ほんわかとやさしい色使いな中、唯一パンチの効いた色使いになってます。

あは、、性格がでてるのかも、、、coldsweats01

ここからは、先生のお得意、布絵シリーズ。


Imgp5743

布の色は既製品に思うような色がないとき、ご自分で染めておられます。


Imgp5744

唯一生徒さんの布絵作品。

一幅の絵ですね。


Imgp5745

見に来ていただいた方にダントツ人気がこの秋の風景。


Imgp5746

萩の花のアップです。こまかいです、ほんと!

絵心がないと、こういう情景はデザインできません。


Imgp5753

「祈りへの道」とタイトルされた作品。

先生はクリスチャンなので、教会のお仕事もされています。

だから自然と風景にも教会がでてくるのでしょう。

そして、私が一番好きな「ホワイト・クリスマス」。白いポインセチアです。


Imgp5754

墨絵にも通じるような、日本人好みの作品。

あ〜、こんな模様の帯あったらほしいな〜なんて思いつつ、見ていました。


この日、作品展にかこつけて、長い間会っていなかった友人が来てくれて、話にも花が咲きました。

思い出を共有できたことは、大切な財産の一つ、そう思いました。

さあ、作品展でまたモチベーションがあがったので、また来年に向けて新しい作品の案を練らないと、、、
(って、いつもぎりぎりまで苦しむんだけど、、、coldsweats01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/17190568

パッチワーク・キルト教室の作品展・2008を参照しているブログ:

コメント

作品展おめでとうございます♪
しぇるさんの作品♪確かにパンチが効いて♪いますね~~~!
と~~っても素敵です!
やっぱり(笑)ご性格が~~出ますよね~~!パンチが効いて温かいです♪

他の方の作品も先生の作品も作り手さんが見えるように思えます。

先生はきっと布に語りかけるようにお創りになられていますね!

ひとつ作り終え・・・また、新たな作品をですね!終わりはないです~~!笑

nnya様

ありがとうございます〜。
ほん〜っとにぎりぎりまで苦労したんですよ〜coldsweats02
先生の未完の大作はすごかったです。あそこまで大きいとどう色合わせを計算するのか、気が遠くなります。
今は、、、ちょっと気が抜けて、小さい小物作りでもして、ごまかしつつ、次はどうするか考えますわ。でも、手作りって、、、楽しいですねぇhappy01

初めまして
パッチワークすばらしいですね
教室を探しているのですが
どこで習われているんですか?
教えていただきたいのですが・・・
ちなみに、習うのは母です。
居住地は長岡京市です。
通える範囲で知っておられるところがあるのなら教えていただけますか
宜しくお願いします。

高橋百合子様

残念ながらこの教室は兵庫県ですし、私も今は習っていないのです。
長岡京市はさすがに存じませんねえ、、、。
女性支援交流センターでキルトの講座があるようなので、そちらで問い合わせてみられてはいかがでしょう。
お役に立てず、申し訳ありません。

コメントを投稿