フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 森見登美彦「きつねのはなし」/京都が舞台の奇譚集 | メイン | 西梅田ニヤリ♪スポット »

2007年5月15日 (火)

いえみせKocoro/中崎町

先日ブログで紹介した中崎町の狭い路地の中にあるお店の一つ、いえみせKocoroさんです。
http://blog.kansai.com/cheruprifre/75

Thffsemo ここはうまく見つけられたら拍手!といいたいくらい見つけにくい場所です。




Uiki40ok 古いハイツを改装してお店にしています。主に作家さんのガラスのアクセサリー、陶器が主な商品です。



玄関で靴を脱いで、スリッパに履き替えて中に入ると、まるでだれかのお家に遊びにきたようで、なるほど、それで”いえみせ”なのか、と納得。


Sx9yh4la


ちょっと小さくて写真ではよくお伝えできないのが残念ですが、ずらっとぶら下がってならんでいるのが、売れ筋のガラスのチョーカー。いろんな色や形の組み合わせで、ほんとにきれい。1個1000円から、というお手頃感もいいですね。


5jjkajjx この店のオーナーさんで、とても気さくで楽しくおしゃべりさせていただきました。ここをオープンした当初は、ドアはいつも開けっ放しなので、やってくるのは近所の野良猫ばかりだったとか。


最近では若い女の子たちが、自分用に、プレゼント用に買って行くそうで、売れ筋にあわせて、作家さんに”こんなん作って”とリクエストできるようになったとか。

第一日曜はここの2階で中国茶会も開かれるそうですよ。
秘密のお気に入りの場所として、とっておきたい小さな小さなお店です。



Jojpimyb


この日買い求めたもの。左からガラスのペーパーウエイト:色ガラスが混じってて、これからの季節にかざるのにぴったり。真ん中が売れ筋1番の涙型ガラスのチョーカー:一番涼しげな色を選びました。光を透してとてもきれいです。右は吹きガラスのネックレス:ちょっと首にかけると重いので、オブジェとして、、。

今度は目を付けておいた、陶器のお皿を買いにいこう!
(ああ、また散財や、、、)


いえみせKocoro: 大阪府大阪市北区中崎西1-9-6
            06-6373-6839

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349039/13868971

いえみせKocoro/中崎町を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿